(ラファエロ) Raffaello 一流の革職人が作る スフマート製法で染色したシステム手帳 (ワイン) - B078ZF5KPV

(ラファエロ) Raffaello 一流の革職人が作る スフマート製法で染色したシステム手帳 (ワイン) - B078ZF5KPV

品番:B078ZF5KPV
在庫:在庫あり
価格: 1,874.18円 1,015.96円

説明

以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:

  • 素材:レザー、サイズ:縦約190mm×横約145mm×幅約30mm、仕様:バイブル6穴(リング内径20mm) リフィル付き

  • 収納スペック:サイドポケット×2 ファスナーポケット×1 カードポケット×8 ペンホルダー×1

  • このシステム手帳のサイズはバイブルサイズで高級な本革製になります。リフィルを挟むための穴は30mmの6穴式で大容量なのでビジネス用途としても使いやすい男性向きのメンズ手帳となっております。 付属しているリフィルは幅広い用途で使える無地のタイプのもので2018年の4月始まりのリフィルなども追加で入れていただけるようになっております。カバーに付属しているファスナー付きポケットには名刺や領収書などを入れることができ使いやすい仕様に設計しています。

  • ※本製品には男性の誕生日や記念日のプレゼントでもお喜びいただくためにギフト用のブランド専用の高級化粧箱を付属しておりますのでプレゼントにも最適です。

  • ※ラファエロと酷似した販売ページの業者がございますがラファエロとは一切関係ございませんので注意してください。

  • 色:ワイン

    古代ローマの時代から継承された手帳に
    未来を刻み、己の人生に想いを馳せる


    ラファエロ職人自慢のスフマート製法で染色した革手帳が登場。
    スフマート製法の革製品は経年変化によって飛躍的に味が深まるため、革手帳のように人生の大切な情報を集約させ毎日持ち歩いて想いを刻むアイテムには最高の相性となる。古代ローマから受け継がれたレザーへ己の夢と野望を刻み込み成功への階段を歩んでいただきたい。
    想いを紙に書き記す
    それだけで成功へと近づく


    ラファエロの手帳は全て夢や目標を描くためのツールとして制作している。毎日、目を通す機会を作っていただきたいため持ち運びを考え全てバイブルサイズで設計している。成功した経営者や政治家、士業のオトコ達が口を揃えて言うように紙に夢を書き記すことで思考が具現化し実現する可能性は飛躍的に高まる。手書きというと非効率に思えるが脳への影響を考慮すると覚えて意識するべきことは手書きで文字にした方が良いのである。
    デジタル全盛の時代に革手帳を
    持つのも知的なファッション


    ビジネスシーンで上質な革手帳を取り出し、さっとペンを走らせビジネスアイデアを手帳に控えるのも一つのファッションである。知的さが醸されるオトコの所作に信頼感は増すばかりだ。スマートフォン全盛の時代で多くの人のスケジュールはデジタルで管理されるようになり手帳を愛用するオトコは上がるばかりである。手帳はスケジュールを管理するものにあらず自分自身を管理するものであることを成功するオトコは理解しているのである。
    Method ~スフマート製法~

    太古の世界帝国からひっそりと受け継がれてきた一流の職人技
    世界で数名しか継承者が存在しないスフマート製法


    古代ローマ帝国時代からイタリアは世界一の皮革の技術大国であった。古代から現代に至るまで世界一の革製品の品質は継承され続け今世紀では世界の名だたる最高級ブランドの96%はイタリアの技術を採用しているほどである。イタリアの皮革技術には特徴がある。
    地中海に降り注ぐ太陽の光を投影するかのような美しい革の染色技術による発色である。このイタリアのテクノロジーで仕立てられた皮革素材は一部の権力者にしか手にすることを許されなかった宝物品のような極上の味わいであり、染色製法であるスフマート製法は中世イタリアのルネッサンス期に門外不出の製法となって非公開として一流の技術を身につけた一部の革職人により2000年間秘密を守られてきた。我々すらも全貌を知ることを許されない秘匿性の高い技術である。
    Matterial ~こだわりの革素材~

    2000年の時を経て現代に蘇る革職人のテクノロジー
    古代ローマの貴族が愛した貴重な革素材が現代の貴族を格上げする


    【エターナルレザー(アルティジャーノレザー)】

    古代ローマ帝国の貴族が寵愛してきた"エターナルレザー"という貴重な革素材を使用した。紀元前よりイタリアに降り注ぐ太陽の光を皮革に刻みこみ、匠の技が生み出す色の暖かな移ろいは太陽の光が降り注ぐ地中海を見下ろすバルでカプチーノを飲みながら談笑するイタリア貴族の高貴な情景が目に浮かぶようである。
    使用する皮革の状態には革職人が細心の注意を払いキズやシワが少ない状態の良い部分を厳選して裁断する。そうして選び抜かれた革はスフマート染色製法の味わいを最大限引き出してくれる
    職人 ~Meister~

    世界一の革職人への執着。誇り高き革職人のモノづくりへの終わりなき探求心


    「どんなに上手くなったっていつでも改善点はあり続ける。世界で一番上手になりたいんだ。」

    と、Raffaelloの革職人たちは口を揃えて言い続ける。
    最高と言える革製品を作るための技術は途方もないほどの経験の積み重ねで、何度も繰り返すことによって体に技術が染み付くことで業を覚えていき、同じ作業を何十年積み重ねることにより職人技が磨き上げられ洗練されていく。しかし、何十年と同じ作業を繰り返して技術を磨き上げた革職人でさえも、最高の革製品作りをするための改善点は在り続けると厳しく自身を評し向上を続ける。Raffaelloの職人が歩む世界一の革職人への長く険しい道のりはこれからも続いていく。

    世界のVIPに上質な革製品を献上し続け最前線で磨かれてきた一流の技術。

    Raffaelloの革職人は、革細工で有名なイタリアのデルベッキオ橋の一画にある革工房で20年間革製品を作り続け、その技術への信頼と評価の高さから世界的高級ブランドから仕事を請負ってVIPに向けた最高級の革製品を作り続けることで己の技術を高め続けてきた。
    東南アジアの縫製技術の飛躍的な向上を理由に、VIPが好む世界的な高級ブランドが革製品の生産拠点をアジアに移したことからRaffaelloの革職人も活動拠点をアジアへと移し、革の風合いと作りの良さを味わえる贅沢で生涯を共にできる上質な革製品を世の中に発信し続けている

    (ラファエロ) Raffaello 一流の革職人が作る スフマート製法で染色したシステム手帳 (ワイン) - B078ZF5KPV